外付けブラインド【ヴァレーマ】取り付けました!

ブログ
日射エネルギー80%カット!?

いよいよ、夏本番ですね。

35°越えも珍しくなくなってきましたね。熱中症のリスクもありますので、なるべく日差しの強い日中の外出や運動を控えたり、エアコンをつけて涼しいお部屋で過ごしてくださいね。

今回は、そんな室内のエアコンの電気代の節約にも効果のある、屋外に取り付ける電動ブラインド【ヴァレーマ】のご紹介です。

今回取付したのは新築物件ですが、もちろんリフォーム工事での取り付けも可能ですのでご安心ください。

一番大きな特徴は、ブラインドなのに室内ではなく、屋外に取り付けるという点です。

この、屋外、つまり窓の外側にブラインドがあるという事が大切なんです。

建物の室内の温度があがる原因は窓にあります。壁には断熱材が含まれているので室内にまで日射エネルギーが入り込むことはあまりないのですが、窓はガラスの為、日射エネルギーの影響を受けやすい場所なのです。

夏場はガラス表面も熱いですよね。その日射エネルギーを窓ガラスの外側のブラインドで約80%カットしてしまうのです。

当然室内に伝わってくる日射エネルギーは少ない為、室温も上がりにくくなり、エアコンの消費電力も削減できるため、結果的に電気代の節約にもつながっているのです。

あと、見た目もカッコ良いですよね。

①今回は外壁がグレーだったので、近いシルバーのブラインドを取り付けています。

②外壁に取り付けたところです。

③カバーを取り付けているところです。

④室内から見た様子です。

ブラインドは既製品だけでなく、フルオーダー可能です。但し、ドイツ製の製品ですので納期に3~4カ月程かかりますので、興味がある方は一度お問合せ下さい。

弊社では、光触媒コーティングを10年以上作業してきた経験のある熟練の職人によって施工させて頂いておりますので、もしご興味のある方は安心してお任せください。

お問合せはこちら。

インスタグラムツイッターも覗いてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました