ブログでみる

ブログ

ブロック塀の塗膜の膨れを直しました。

お家の外構でブロック塀の表面が風船みたいに膨らんでいるのを見たことありませんか?塀は地面や土の部分に直に接していますよね。雨の後など、地面の水分、湿気を吸い込んでしまい、表面の塗料とブロックの間に水分が入り込んでしまう事で、塗膜が膨らんでしまうのです。
ブログ

新聞で紹介して頂きました

リビングたかまつ(10月30日)にて弊社の記事を掲載して頂きました。ありがとうございました。ちなみに、今回で創刊45年を迎えられたそうです。リビングたかまつさん、創刊45年おめでとうございます!
ブログ

光触媒はご存じですか?

光触媒って聞いたことはありますか?わたし自身は10年以上、外壁塗装に使用される『 光触媒 』に関わってきました。光触媒は汚れ、カビ、細菌などなど汚いものから守ってくれるんですよ。
ブログ

雨樋は塗装するべき?

雨樋の材質はどのようなものがあるかご存じですか?ほとんどのお家が「塩化ビニール樹脂」の樋を使用していると思います。稀に、ガルバリウム、アルミ、ステンレス、銅などの金属製の樋もありますが、塩化ビニール樹脂に比べ高額なので普及率も低いようです。
ブログ

コーキングの打替えとは?

外壁材の継ぎ目や、窓などサッシ周りに使われているゴムの様なあれです。このコーキング材は「紫外線」によって劣化します。表面にヒビが出来てきます。10年も経過すれば交換しなければいけません。
ブログ

『アイホーム株式会社』が紹介されました

「外壁塗装業者ナビ」の香川県のおすすめ外壁塗装業者として「アイホーム株式会社」が紹介されました。
ブログ

サイデイングボードの10年後!?

サイディングボードってご存じですか?住宅の外壁に貼ってある外壁材の事です。見た目はタイル調や、レンガ調など様々なデザインと色を選べて、手ごろな価格帯でおしゃれでおすすめの外壁材です。ただ、どんな外壁材であろうと経年劣化というものは訪れます。
ブログ

アパートの階段塗装の裏側

アパートには鉄で出来た階段があると思います。一般住宅ではあまり使われていないですが、鉄部分の塗装の大まかな流れの話です。
ブログ

屋根は何回塗るのかご存じですか?

屋根に限ったことでもないのですが、プロの方なら知ってて当たり前のようなことも、意外と皆さんがご存じではないこともたくさんあると思います。そんな時に、失敗しない為にも、知ってて欲しいと感じたことをお知らせします。
ブログ

ブロック塀の解体から新設するまで

古くなったブロック塀の解体から新設する様子をご紹介します。ブロック塀は古くなると、地震などがきっかけで倒壊する恐れがあります。また近くに誰もいなければ良いですが、万が一誰かにケガをさせてしまってはいけませんよね。
タイトルとURLをコピーしました